1: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/15(水) 10:19:56 ID:ju68kBhc
リバーブはなんだかんだ難しい。タイムの設定やこんな時はこのタイプでとか、リバーブ成分のeqとか、そんな感じで詳しい方、ご教授おねがいします。

引用元: リバーブの使い方を語ろう。
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1292375996/

5: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/15(水) 17:15:52 ID:48lBQMQ+
リバーブは接着剤
非常に多機能で奥深い接着剤
空間を演出するのにかかせない
EQとコンプとリバーブ
これらはセットでミックスを考えよう

7: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/19(日) 21:41:03 ID:b4k2yJFU
ご教授できる程じゃないからな。語ってみよう
おれはリバーブ使うと引っ込む事が多いから原音と
リバーブ成分とのトラックに分けてミックスする。
ほんでEQでハイをけずりつつリバーブ深めにしてストリングスを
奥においやったりすることは、>5の人が言ってくれてる事に
当てはまるんだろうか。

9: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/19(日) 22:47:31 ID:Gz3Q5VvR
まずリバーブ音はプラグインでEQするよりバスでEQしたほうがいいね
例えばvoにリバーブかけるとすれば俺の場合、
モッサリする低域カット、サ行で目立ちすぎる高域もカット、中域は好みって感じ

ここさえ手抜かなければ深めにかけても濁らないし歌が引込まないで厚みがでる

ほかにもいろいろ教えてくれ

10: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/20(月) 02:24:28 ID:4o03QN+u
先ずはディレイを極めてそれからリバーブはどうよ
ショート、ダブリング、タップ・・・
ディレイでけっこういけるぜ

12: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/20(月) 21:38:23 ID:hFAaP80O
何気に良い書き込み増えてますね。
>9さんへ voのサ行で痛い部分は1000Hz当たりでしたっけ?
Gt限定だけど620から40付近を持ち上げると
ロングトーンに浮遊感が出ます。知ってたらあれだけどお試しを。。。
パスでEQがよくわかってないわ私。ぐぐります。

14: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 07:39:05 ID:oDIvZ1jH
いやなんと的外れなEQポイント。痛くなりやすいのは8k付近だろ。
ギターの浮遊感がどうのっていうか、そのポイントじゃあ、だだオケから浮いているだけになるんじゃない?ソロは、200辺りと、2-4k、8kでバランス取ってる。ま、アンシミゅでのソロ用の音作りできてないと無駄だけど。これはギタリストに聞いてくれ。
とりあえずリバーブは、掛けました!感は狙ってないなら非常にダサいので、リバーブのeqは俺はローパスフィルターを緩めに掛けて目立ちすぎない様に心掛けてる。
ローカットも忘れずに。リバーブのローに対してマルチバンドでコンプ掛けるのもおすすめ。厚みを保ちつつ篭らせない。
逆にギターソロや、なんらかを目立たせたい時に、リバーブ成分のハイを突くこともある。

15: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 17:26:53 ID:3IHjCoAD
ピシャーみたいなサシスセソからつながった空間もありだけど、
エフェクトへの投資額がもろに音にでるw

16: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 21:22:25 ID:+zjp56zm
リバーブって奥行き付けだよな。厚みとは何か違う
極端にリバーブリバーブさせると90年J-ロックかカラオケかみたいになるけど
もっとかけりゃダブか

17: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 21:40:58 ID:+zjp56zm
耳に痛いのはハイミッドで800位じゃないか?

18: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 21:42:30 ID:yaCamIvt
いいや、うるさいのは3KHzあたりだ

22: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/22(水) 02:11:22 ID:5+osl576
>>18に一票、3~4khz

20: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/21(火) 23:59:36 ID:UMteHCMG
ドラムなんかにかけてるリバーブでガシャガシャいわせてるのはどういう設定ですかね?
多少濁るけど曲全体が凄く馴染む気がする

こういうのですhttp://www.youtube.com/watch?v=tad61jOKdUQ


かなり音質劣化していてそういう成分が聞き取りにくいですが

21: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/22(水) 00:48:09 ID:BWY/K2Di
>>20
アンシミュでスネア歪ませショートディレイ
かも

36: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/28(火) 13:46:10 ID:WihuF+NF
>>20
これ簡単。ネタをトラック別に分けてキックとスネアに分離。リバーブの距離を短めにしておき、
残響を浅く入れておく。最後にマスター全体にリバーブのSSLのコンソールで
加算する方法だと思うよ。全体としてリッチなロック系になったりする。
sslの業務用にはリバーブのセットがあって、独特な感じになる。

リバーブの距離は短く、ディケイを長めにして、直列で30未満で
かけておくとこういう音に


27: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/26(日) 10:22:52 ID:8gSzyIjU
リバーブは音の輪郭消しに使うんだよ
つまり馴染んでない音にリバーブかけて他となじませて
全体とかにはかけない方がいいよね

28: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/26(日) 13:11:24 ID:s9rHiyOJ
画像処理でいうところのアンチエイリアスみたいなもんか

29: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/26(日) 16:31:26 ID:i7IRAdKX
定位を後ろにやれても輪郭消してたら濁るよ
あくまで尾をひかせるという「付けたし」なのに音じたい変えるのは違う。
キレのない曲になる
折角リバーブかけるまでに、どれだけ輪郭残して濁り成分抜くかを意識して音作りしてるのに

34: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/28(火) 04:33:18 ID:DSqEY4y5
リバーブは売れ筋と質のいいコンボリューションリバーブあれば十分だね
一方コンプは質感もとめだすときりがない

37: 名無しサンプリング@48kHz 2010/12/28(火) 15:46:39 ID:DSqEY4y5
確かに少し汚すイメージでリバーブ使ったらロック方面にいくね
ロックに限らずすっかすかのトラックも案外まとまるし


いくらいいリバーブ使って差別化してもミキシング、マスタリングでコンプ、EQうまく使えなかったらまるで意味なし
折角かけた空間系エフェクトまで前に引き寄せちゃうようじゃ


59: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/04(火) 21:34:35 ID:UZ4YChNd
おれはプリディレイの使い方をごく最近知ったぞ。
だからどうしたと言われても困る!

なんかいじったらガチャガチャしたりスッとしたりするなとは思っていたけど、、、

60: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/04(火) 22:22:35 ID:16ERUBcg
俺はいまこのときもプリディレイの使い方がわからない

69: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/15(土) 22:49:45 ID:1Jq8nsno
>>60 プリディレイとは
リバーブのウェット成分(初期反射と後部残響両方)をドライよりも遅らせるというもの。
ドライとウェットの音が重なると音が濁る場合に使ったり、リバーブ成分によって
ディケイがぼやける場合に使ったり、曲のテンポに合わせて(1拍とか1拍半とか)遅らせたりする

61: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/04(火) 22:37:41 ID:5tQezH0O
リバーブはパラメータ多いから複雑に感じるよな
機種によって呼び名が違ったり、パラメータもあったりなかったり
そんな中でも結構重要なパラメータになるのが
プリディレイと初期反射のアーリーリフレクションと
それらの音の明るさを調整するパラメータ(DampingとかColorとか)
ここらあたりは機能の意味さえ知ればそんな悩む事はないはず

62: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/05(水) 01:22:54 ID:Y9zyetfQ
初期反射
密度
音色
長さ
広さ

パラメーターを和訳したらこんなもんかな?

64: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/05(水) 21:12:15 ID:zSSvW2ax
ほいっ 適当に抜粋

まずRoom Size(ルームサイズ)ですが、
これはその名の通り、再現する部屋の広さを設定するパラメータです。
値を大きくするほど残響の長さも長くなります。
一般的には音の輪郭を潰さないようにあまり大きくしすぎないようにします。

次にDecay Time(ディケイタイム)ですが、
これはReverb Time(リバーブタイム)とも呼ばれ、
残響音が消えるまでの時間を設定する事ができます。
Room Size(ルームサイズ)が広くなるほど長くなるのが基本です。

次のPre-delay(プリディレイ)は、
リバーブがかかっていない原音からリバーブがかかったエフェクト音が
鳴るまでの時間を決めるパラメータです。
あまり長くしてしまうと、違和感のあるサウンドになってしまいます

次にDensity(デンシティ)ですが、
これは反射音の密度を設定するパラメータで、値を大きくするほど
反射音の音量がなめらかに減衰していきます。逆に値を小さくすると音量の減衰が極端になります

最後にMix(ミックス)とLevel(レベル)ですが、
Mixはリバーブがかかっていない原音とリバーブがかかったエフェクト音を
どれぐらい混ぜるかというパラメータで、レベルは音全体の音量です。

これらのパラメータをどれぐらいいじるか、どう掛け合わせるかによって音は全然違ってきます。

66: 名無しサンプリング@48kHz 2011/01/06(木) 03:51:52 ID:CmrYmOlb
なんでもかんでもステレオだとかルームサイズだとかを上げすぎるとよけい平になるよね
リバーブという同じ空間にまとまっちゃって。(張り付かせないための第一歩だけど)
何事も上品にが大事だと思うなぁ

75: 名無しサンプリング@48kHz 2011/03/25(金) 01:34:25.78 ID:Gwwd+waB
リバーブかかりすぎな音から
リバーブ成分抜くのってどうやるの?

76: 名無しサンプリング@48kHz 2011/03/25(金) 01:40:33.24 ID:d8FXHvUm
普通の方法では、リバーブ成分だけは抜けないと思われる。

特殊な専用プラグインは、あるけれど、高価だよ。
「NML RevCon-RR」で検索検索ぅ~。

78: 名無しサンプリング@48kHz 2011/03/31(木) 16:14:29.33 ID:vKr365ZC
>>76
トラックで使うには良さそうだわ
価格が安くなってくれると嬉しいんだけどな

91: 名無しサンプリング@48kHz 2011/06/07(火) 22:55:00.22 ID:3ZOP6ywM
Altiverb買ってしまったうふふ

92: 名無しサンプリング@48kHz 2011/06/11(土) 15:23:51.39 ID:SqC++PQf
>>91
あれすごくいいよね~
職場でいつも使ってるけど、オレも自宅用に買おうかと検討中。

93: 名無しサンプリング@48kHz 2011/06/11(土) 15:45:26.18 ID:OCRrjDj4
はじめてuadのリアルバーブつかった時あまりの音の違いに声がでちゃった

121: 名無しサンプリング@48kHz 2011/12/14(水) 19:17:54.96 ID:fN8KPsYf
各トラックにリバーブを薄くかけて最後、マスターにマキシマイザーをかけるとリバーブが過剰に増幅されてすごくうるさくなってしまいます。
それは当然のことなのですが、各トラックにかけるリバーブの加減を変えたいのでマスターにマキシをかけたあとにリバーブはしたくないです。
どうすればいいでしょうか。

123: 名無しサンプリング@48kHz 2011/12/14(水) 22:39:01.96 ID:FLuwRWTv
>>121
マキシマイザーの使い方が良くない可能性もある。
小さい音を過剰に大きくするような設定になっているから、そうなる。
もしくは、他のダイナミクス系のプラグインを使うとかだね。

別の方法は、各トラック音を一旦AUXトラックへまとめて送り、
そこでマスターに使用しているプラグイン類をかける。
リバーブ類の音は、さらに別のAUXへ送り処理して、リバーブ成分にはマキシマイザーがかかるのを回避。
それぞれのAUXをマスタートラックに送って、音を混ぜ合わせる。

127: 218 2012/01/08(日) 00:18:37.59 ID:752OmqFe
ここの人たちおすすめのプラグインてどんなの?
レキシコンからもソフトで出てるしoverloudも最近人気だよね。

128: 名無しサンプリング@48kHz 2012/01/08(日) 01:15:53.23 ID:/scA4N9X
アルゴリズミックリバーブは、2cのaetherが人気。

コンヴォリューションは今やなんでもいい。今やAltiverbじゃなくてもいくらでもあるから。
それよりIRサンプルが大事。

129: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/15(水) 08:58:11.68 ID:G/IQbj40
ポップスのボーカルについてなんですけど、リバーブかけないとドライすぎてうくし、かけるとリバーブ音のみ遠くてめだって少し古めになるし、調節がよくわかりません。
かける量なのかタイムなのか種類なのかとか。録音の段階でってのはおいといて、何かアドバイスあればお願いします。

131: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/15(水) 14:51:10.22 ID:wHIrwjQU
>>129
ボーカルならリバーブはプレートを選択してEQで中高域にしぼる
で大切なのがプリディレイでこれでリバーブの存在価値が決まるようなもので
ウェットにしたくなければ150msぐらいかと

山下達郎のソノリテに入ってるフォーエバー・マイン(アルバムバージョン)の吉田保氏のリバーブはかなり参考になるかと

130: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/15(水) 13:23:55.77 ID:dFyUrqOs
それはむしろディレイやコーラスの領域かと。

133: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 05:19:09.29 ID:gDl/4LeJ
>>130,131
リバーブと同様の症状で、ディレイをかけてもかなりはっきりディレイ成分が聴こえてしまうんですよね。
テンポディレイとかピンポンディレイとか色々やってみたんですが、元のボーカルと溶け込まなくて。
EQ調節の問題なのかもしれません。どうしてもプロのアカペラ素材のようにならないんですよね。

134: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 07:59:12.04 ID:O7JLhkFO
>>133
センドなら送る量
インサートならミックスの量
フィードバックの量
あとディレイタイムは189msという魔法の数字があります
テンポディレイで目立つならディレイトラックを立ち上げてセンドで送ってそれに多少リバーブをかけるか低域をカットすれば奥にいくはず

135: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 15:26:14.64 ID:Jc0V9mQ9
>>134
>あとディレイタイムは189msという魔法の数字があります
何それ初耳。詳しくお願い。

136: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 18:14:41.46 ID:O7JLhkFO
>>135
サンレコに内沼さんが書いていた記事で
昔のアナログのディレイをデジタルで再現するのに分析したら189msとわかって多用しているそうです
個人的にもボーカルによく使ってます
音が立体的になって浮き出てきます

137: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 20:59:42.33 ID:Eer6WkUh
>>136
BPMに関係なく189ms?そんなことってあるの?
アナログディレイを「BPMいくつでテストした場合」デジタルなら~
ておっしゃってませんでしたか?

174: 名無しサンプリング@48kHz 2012/07/10(火) 20:52:20.38 ID:cC+JT66x
>>136
そいつは昔のテープディレイのディレイタイム計ったらそういう数値が出たってだけだ
確かに扱いやすい数値かもしれないが
どんなソースにでも合うなんて言葉は鵜呑みにしないように

138: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 22:00:28.02 ID:I9F11M1n
189msつったら189msなんだよ読んだことねーなら黙っとけハゲ

139: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 22:17:26.17 ID:O7JLhkFO
禿げなくてもいいが
189msでかけたらどんなことになるかやってみればわかる

140: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 22:49:14.64 ID:KkPc20To
189msは、計算上
音源から31~32m先に壁があるような状況
直径60m以上のドームの中心で歌う感じだね。

141: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/16(木) 23:06:02.46 ID:Eer6WkUh
悪い勘違いしてたわ。やってみたら良く解った。

142: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/17(金) 04:50:26.78 ID:LXSd0uCU
>>141
よかった
さりげなくもガンガン使ってくれ
しかし沼さんのディレイタイムは覚えてるんだけどフィードバックの値を忘れちまってるんだよな…

143: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/17(金) 14:04:01.64 ID:LbzRfXLK
>>142
26%じゃなかったかな。

144: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/17(金) 22:23:56.92 ID:LXSd0uCU
>>143
マジか!
サンクス極まりない!

146: 名無しサンプリング@48kHz 2012/02/17(金) 23:23:08.72 ID:sBbJi8uP
リバーブは本当奥が深いよ

178: 名無しサンプリング@48kHz 2012/09/03(月) 12:48:00.88 ID:qXEBLLKO
ホールで演奏しているかのように、
楽器の位置を指定できるリバーブってAltiverb以外にありますか?

179: 名無しサンプリング@48kHz 2012/09/03(月) 17:25:59.57 ID:Co+XfOZj
viennaのMIRてやつがとてもいいです。

191: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/20(日) 08:45:32.26 ID:scFv/U8n
Exponential Audio Phoenix Verb いいよ
Lex Pcm96 作った人がLex 辞めて作った会社
Bricasti と同レベル
あとbricasti がプラグインださないのはプログラムサイズからコンボリューション使ってるのがバレるからという噂あり

226: 名無しサンプリング@48kHz 2013/11/27(水) 07:05:12.36 ID:OhDlymAB
>>191

M7は完全にIIRだよ音聴けばわかる 音の密度厚さではプラグインでは敵わない
因みにM7のAD/DA部はMark Levinson No.40のボード使ってる

自分が使ってる中では DRE-S777>>>>>M7>>>Altiverbだな
Altiverbは明らかに不自然 原音まで変わった音になる
M7は少し暗い S777はとても自然で美しい でもSt Jhon Divineがモノラルなのが不満

192: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/22(火) 20:40:32.01 ID:o7E8eC6j
コンボリューションリバーブ用にIRファイルを作成したいんだけど
だれか作成した事ある

なんと無くフォーラムを廻って
これ

http://www.voxengo.com/product/deconvolver/

を使えば作れるらしいってのはわかったんだけど
正弦波のスイープを録音する際に、発信源として使うスピーカーに関して
どんなのを使えばいいのかなぁと思って、、、

リスポンスファイルに低音域の情報も取り込みたいなら
低音も出せるスピーカーがいいのかなって思うけど
フィールド録音しに行くのにサブウーファー持ってくのもなぁって思っちゃって

193: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/22(火) 20:56:41.91 ID:G7LjfE/9
今更IRを自作する意義がまったく想像つかない。いくらでも配布されてるじゃん。

194: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/22(火) 21:06:53.94 ID:0f00od4k
シンセはプリセットでおk、と同じであえて作って見たいんでしょ。

195: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/22(火) 21:10:04.48 ID:o7E8eC6j
ん~、自己満足の為かな

Experimentalな分野での道を探る為に
音づくりの新しいアプローチとかほら

196: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/22(火) 23:34:59.86 ID:Uq+eKUZv
IR自作するってのは、自分ちのIRでシンセ鳴らしたいみたいなもんで、
結構楽しそうだな

197: 名無しサンプリング@48kHz 2013/01/26(土) 02:08:26.41 ID:MKHP6L4H
いいか~リバーヴちうのは基本、倍音の少ない楽器に使うんだ
フルート、クラリネット、ネック寄りを弾いたギター・ハーモニクス、鉄琴、シンセ音色ならサイン波、三角波etc...
打楽器に使うなら音程感のハッキリしたティンパニやタムなんかやな

逆にノコギリ波や打楽器等、偶数次倍音・非整数次倍音の多い楽器にかけると盛大に濁る、気をつけたまえ

233: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/01(日) 11:21:40.26 ID:6Vnhvh6D
リバーブかける前に軽くEQとディストーションかけるのがマイブーム

234: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/01(日) 11:51:06.06 ID:ys3Gf3Wf
リバーブの前にフランジャーは定番だよね

242: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/02(月) 21:49:12.64 ID:iBbXtnOo
・Exponential Audio PhoenixVerb
・OVERLOUD BREVERB
・Lexicon PCM Native Reverb
・2caudio breeze or B2

この中でおすすめはどれですか?
今にもポチりそうですが、迷いに迷っております。

247: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/11(水) 00:15:56.43 ID:yYQcG5R7
>>242
その中のやめてNIの24と48にしろ
ぶっちゃけLexionよりいい

246: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/02(月) 23:17:35.60 ID:ADE7gJag
この中だったらLexicon PCM Native Reverbじゃない?

248: 名無しサンプリング@48kHz 2013/12/16(月) 02:31:05.56 ID:CCHRMhhu
わしゃAltiverbとIKのCSR Hall , Plateで充分

257: 名無しサンプリング@48kHz 2014/07/24(木) 10:41:49.17 ID:HM+Kim5q
コンプやEQはやたら盛り上がるのに、
リバーブの話って続かないのはなんでだろう?

258: 名無しサンプリング@48kHz 2014/07/24(木) 12:23:37.09 ID:6Ww1NfIk
正直、製品ごとの差がたいしてないから
IRリバーブの台頭により、何使っても同じになった

259: 名無しサンプリング@48kHz 2014/07/24(木) 13:03:21.35 ID:yroVsj4J
ルームホール系はIRで完璧にシミュれるんだから、
今後は逆にプレートとかスプリングを再現できるリバーブが求められるんじゃないかとか思ってる

260: 名無しサンプリング@48kHz 2014/07/24(木) 14:34:15.79 ID:AtArHhe+
え、プレートとかスプリングだって再現出来るだろ?>IR

261: 名無しサンプリング@48kHz 2014/07/24(木) 14:58:23.21 ID:yroVsj4J
前後の音の大きさによってモジュレーションがかかったりするのは再現できないよ

266: 名無しサンプリング@48kHz 2014/10/20(月) 00:10:41.30 ID:yqHiu5BE
フリーのepicVerbってやつがめちゃくちゃ気に入ってる
フリーとは思えない

【epicVerb】綺麗で自然に響くリバーブ【VST】